毛穴汚れを取る洗顔料【然よかせっけん】

然よかせっけんを徹底調査!

長寿の里から販売されている「然よかせっけん」

以前は【つかってみんしゃいよかせっけん】として販売されていたものがリニューアルされています。パッケージのデザインなども変わっており、より洗練された感じがしますね。特に毛穴汚れに強いことで人気がある洗顔石鹸であり、ニキビや肌荒れといった皮脂や角質からくる肌トラブルを予防してくれます。

美容成分では【ウーロン茶エキス・アロエエキス・ローヤルゼリー・黒砂糖・コラーゲン・緑茶エキス】といった保湿や整肌成分を中心に配合されており、洗顔後の突っ張りや乾燥から肌を守ってくれます。毛穴汚れやくすみ用洗顔などは数多く販売されていますが、大人気の然よかせっけん。他の洗顔とどのような違いがあり売れているのかを実際に調査しましたよ!使ってみての感想としては詰まり毛穴や黒ずみ毛穴。ザラついた角質が気になっている方には抜群の洗顔料だと感じています☆彡

然よかせっけんで多い口コミ&評判を検証
乾燥や突っ張りがあるって聞くけど本当はどう? ■本当に乾燥や突っ張りはない?

口コミでは両極端な意見がありますが、本当のところはどうでしょうか?実際に使っているので肌質と合わせて使った感想を下記でレビューします。

チューブとジャータイプではどっちが使いやすい? ■チューブとジャーはどっち?

洗顔のパッケージタイプが2種類あります。どちらが使いやすいのでしょう。2つ使ってみてどちらが使いやすいか徹底調査してみましたよ。

毛穴汚れは本当に落とせる? ■毛穴汚れは落とせる?

よか石鹸といえば毛穴&角質汚れに強い洗顔です。1週間使ってみての毛穴汚れの状態を調査しました。詰まりや黒ずみに悩んでいる人はチェック↓

肌が弱い人は保湿が必須な洗顔料 洗浄力が強くて乾燥とかしない?

私の肌質は敏感肌気質です。実際に使ってみての感想としては洗顔後の違和感はありませんが、時間が立ったりエアコンをつけるとピリッとしたり若干、突っ張るような感じがしますね。洗顔だけで保湿までは厳しいです。洗った後はしっかりと化粧水や保湿液でケアしてあげると、いい感じで肌がしっとりしてツルツルするので洗顔後の保湿はした方が良いと感じています。


チューブタイプの方が使いやすい!よかっせっけん チューブとジャーはどっちが使いやすいのか?

両方使った経験からいくとチューブタイプの方が使い勝手が良いですね。お風呂で洗顔する人はジャータイプだと水が入ったり、洗顔を手につける時に余計な水が付着してしまって中で溶けてしまうケースがありました。チューブタイプならトラブルもなく手も汚れることがないのでお勧めですよ☆彡値段の違いもないのでチューブタイプを私は友人にも薦めています。


小鼻汚れも徐々にスッキリ! 1週間使ってみて毛穴汚れに変化は?

強い洗浄力があるので、本当に毛穴汚れがツルッと消える印象があります。古い角質も剥がれているような感じがして洗顔後は肌が明るくなったり、角質もスッキリ!といった印象が強い洗顔石鹸になります。小鼻などの頑固な毛穴詰まりはまだ少しありますが、1ヶ月、2ヶ月使う頃にはキレイになってそうな感じがしてワクワクしています(^◇^)

然よかせっけんがお勧めな人や肌質について

洗浄力が抜群の洗顔
敏感・乾燥肌でも使えるが保湿は必須!

普通肌や油性肌の場合は洗顔だけでも突っ張りや乾燥のトラブルは少ないと思います。でも、敏感や乾燥肌の方には洗浄力が若干強いかなぁ~といった感じがしていますね。洗顔後にしっかりと保湿ケアをしている人なら汚れもスッキリして良いです。逆に洗顔後のケアはやらない人(本当はやった方がいいんですよ(^o^))には二十年ほいっぷの方が刺激や負担も少なくて良いです。

くすみも毛穴汚れや角質が洗い流されることで明るくなってきます。あとグリチルリチン酸っていうニキビ予防や肌荒れ対策に良い成分が配合されているので脂性肌の方には本当にピッタリだと思いますね☆彡

然よかせっけんの公式サイトへ

人気特集コンテンツ

くすみ&毛穴洗顔ランキング特集
くすみ&毛穴洗顔ランキング

くすみ&毛穴に良い洗顔をピックアップして総合ランキング化!外れのない洗顔料を選びたい場合にはぜひ、チェックしてください。

 詳細はこちら
3種類の洗顔を徹底比較特集
3種類の洗顔料を徹底比較

値段や使える期間、成分などを徹底比較しています。気になるあのポイントや他洗顔との違いもまるわかりですよ☆彡これで洗顔マニアです☆彡

 詳細はこちら
洗顔料の実体験レビュー特集
洗顔実体験レビュー

実際に使ったからわかるネット情報との違いを紹介中!口コミや評判に騙されない本当の洗顔の効果を詳しく公開しています!

 詳細はこちら